『グロキャン』運営事務局ブログ

【4日目】『グロキャン!』プログラムの裏側で講師が考えていること

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

この記事は【『グロキャン!』プログラムの裏側で講師が考えていること~プログラム3日目~】の続きです。この記事では『グロキャン!』運営側の視点よりプログラムを紹介していきます。実際のプログラム中に講師が何を考え、そして参加者がどう変わっていくのかをお伝えしていきます。プログラムの様子を感じてみてください。

いよいよ、4日目!

今日のミッションもベトナムで起業した起業家の元で働いている、新進気鋭の社長の右腕の方に出してもらうことにしました。

いつもの(4日目ともなればもはやそこはホームになります)研修会場にあつまります。そして、今日の課題の発表。

流れはずっと変わらないのですが、出される課題は毎日全く違うものとなっていて、昨日の学びをどう新しい課題に生かしていくかが問われます。

これは試行錯誤を繰り返して、少しづつ体で覚えていくことで、本当の学びが定着するので、各チームは大変だとは思いますが正念場。

ベトナムというフィールドで、自由に動き回ることや、現地の方に声をかけることにもう躊躇はありません。ベトナムという市場に対してビジネスを行う、という、ビジネス面に踏み込んでいってほしいです。

4日目活動中の様子

 

関連記事一覧

  1. グローバルマインドセットを持って世界の荒波に漕ぎ出そう
  2. プログラムの比較
  3. 一日の学びのシェア
  4. 新興国でビジネス体験

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP